2013年11月26日

顔の見える家づくり

1126kitchen.jpg

前に当別町の家具工房「旅する木」さん行った話を書きましたが、木のキッチン、こんな感じにできました (^^) 夜に撮った写真なのでちょっと暗くてごめんね。とても素敵です。


1126kitchen2.jpg

ブラックチェリーという木でカンナしあげなのですべすべです。食洗機の扉もふくめて一枚の板でつながっています。日曜日に引っ越してから5回くらいお料理していますが、作る人の気持ちがこもっているのかなんだか気持ちいいです。使うのに少しの心配りが必要ですが、そういうのは全然苦にならないので、かえっていとおしいくらいです。


1126hyosatu.jpg

札幌の闇月創房さんお願いして作っていただいた表札はこんな感じにできました。

この文字はなんと豪之助さんが筆で描いたものをそのまま切り出してもらったもの。世界でたったひとつの表札、見学会でも評判がよくてうれしかったです。


1126hyosatu_junbi.jpg

先週建築家さんが来てくれたときに、山形建設さんの社長さんとみんなで、このへんがいいかね〜って相談して場所を決めたの。これから時間を経てどんな風に味わいがでてくるのか、楽しみです。


1126kaiga.jpg

師匠からいただいた絵もみんなでバランスをみながら、場所決めをしました。もうほんとにこの家のためにあつらえたようにぴったりです。


1126stove.jpg

薪ストーブは煙突屋さんのおじさんがていねいに解説してくれたので、初日からぽくぽくよく燃えてあったかいおうちにしてくれています。


このおうちはほんとに多くの人の手で作っていただいたもの。夏の間隣の納屋で見ていると、大工さんも板金屋さんも電気屋さんも左官屋さんも、一生懸命こつこつと作ってくれていました。たくさんの職人さんと、そのみんなを束ねる山形建設の山形社長に心からお礼をいいたいです。


1126ogura_san.jpg

それから一年の長きにわたり、ほんとにこまかいところまで辛抱強く誠実につきあってくださった建築家さん、sa design officeの小倉さんにとってもとっても感謝しています。家のどの部分をとっても、それこそ棚の高さからスイッチプレートのひとつひとつまで全部小倉さんと相談して決めました。まさにわたしたちの暮らしにぴったりフィットの家です。わたしたちも大変だったけど、小倉さんはきっともっともっと大変だったと思います。本当に心から感謝しています。

おかげでとても居心地のよい家になりました。椅子に座ったらお尻に根っこが生えてくつろいでしまって片付けが進まないのが難点です。(おまけに古い家は寒いのでますます片付けに行きたくないし (^^;)


もしこれから家づくりを考えている方がいたら、こういう顔の見える家づくり、ぜひお勧めしたいです。12月7日(土)には同じ「森とイエ プロジェクト」で家づくりをしているSくんちの見学会もあります。お問い合わせは下記へ。 (^^)/


森とイエプロジェクト 地域コンセルジュ
(一財)下川町ふるさと開発振興公社 クラスター推進部(担当/相馬)
TEL 01655-5-2770


ほんとにこういう家づくりができて幸せ。小さいけど作り手の想いがぎゅっぎゅっぎゅっと詰まったフルーツトマトみたいなおうち。みなさんほんとうにお世話になりました!

                          Asako
posted by tomato at 10:41| Comment(4) | あれこれ
この記事へのコメント
あさこさん、本当に丁寧に、みんなでがんばって作り上げたお家なんですね〜

とても大切に心をこめて取り組まれたことが伝わってきます〜

素敵です。。。

頭が下がります。。。
Posted by 水戸郁子 at 2013年11月27日 23:11
みとちゃん、ありがとうございます。

ほんとにいい人たちに出会えてとてもありがたく、恵まれたことだと思っています。作ってくれたみなさんの気持ちが伝わるのか、今日見学に来てくれた人達も「いいねー、いいねー」を連発していました。「なんか雰囲気がとてもいい」のだそうです。 (^^) ウレシー!

みとちゃんもお忙しいと思いますが、いつか下川に来ることあったら、寄ってお茶のんでってね〜。(^^)/
Posted by Asako at 2013年11月28日 13:18
素敵です! キッチンの木目がつながっています。
薪ストーブも・・・長く使うことが楽しい物をそろえましたね。
仕事と家のことよく頑張りましたね。
Posted by 花子 at 2013年12月05日 15:25
花子さん、ほんとにほんとに素敵で、夢みたいです〜。この一年の間家づくりを通して、自分たちにとって何が大切なのかふたりで散々話し合いました。

やっぱり「いろいろいっぱい、たくさん、もっと便利」じゃなくて、「ちょびっとでもすごく好きなもの、いいものを大切に」っていうのがうちにあっているみたい。

暮れに向かってお忙しい毎日と思いますが、良かったらお茶飲みに来てね〜♪
Posted by Asako at 2013年12月05日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: