2008年02月26日

ビニールをおろす

昨日は良い天気だったので、定植用のハウスのビニールをおろしました。長年このブログを読んでくださっているみなさんにはおなじみの作業です。

0225orosu1.jpg

まずハウスの両脇を雪はねして、黒いバンドを結ぶ輪っこを掘り出します。去年の教訓を生かして、ちゃんと南側でゆるめてあります。

0225orosu2.jpg

ハウスに登って紐をほどき・・・

0225orosu3.jpg

ビニールをするするおろします。一度経験していると作業もスムース。3年目になってビニールが少しくすんできたかな。今年は去年より早く定植するので、中の雪も少しハネてみました。(低温と日照不足で3月よりも融けるのに時間がかかりそうです)

0225orosu4.jpg

最後にバンドをしめておしまい。

0225orosu5.jpg

タレイアは上を見ながらウロウロしています。少しは心配してくれているのかな?

今回写真を撮るのにあまりに光の量が多すぎて、みんな真っ白にトンでしまって、うまく撮れませんでした。いいカメラなら絞りを調整したり、フィルターをつけたりするのでしょうが、うちのカメラでは対応できません。そこでちょっと思いついて、サングラスのレンズ越しに撮影してみました。作業用サングラスで傷だらけなので、あまり美しくはないけれど、作業記録用なら十分ですよね?

終わってから町の温泉に行ったら、定休日。むむ、残念。国道沿いの農家さん、ずいぶんハウスビニールがおりていました。昨日はビニールおろし日和だったんですね〜。

                        Asako
posted by tomato at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61309806
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック