2021年03月09日

屋根のつらら

R0024066.JPG

このところの暖気で屋根のつららが成長してしまっています…。北海道では「つららのできる家は寒い家」と言われていますが、これは無落雪屋根の雪が日中の暖かさでがんがん溶けているためにできているもので、家の中の熱が逃げているわけではありません。家の中はほこほこあったかいです。

でも…これが落ちるときに外壁や軒先を壊すのではないかと心配です。前回はハシゴに登って少しずつ叩いて落としたんだけど、根元のあたりの氷が落ちるときはマジで怖かったです。50kg以上あったんじゃないかな。今回は…自然に落ちるまで見守るかなぁ

                   Asako
posted by tomato at 08:04| Comment(2) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: