2020年03月11日

甘酒

IMGP3839.JPG

まきちゃんが「つけもん用に作った糀があまったからいるかい?」と生糀(を冷凍してもの)をわけてくれました。

糀をもらったら甘酒でしょう!というわけで、無事超甘い甘酒ができましたよ。作り方は意外と簡単。お米(今回はもち米)とその3倍のお水でおかゆを炊いて、少し(70度以下)冷まして、糀(お米と同量くらい)と混ぜて、60度くらいを8時間くらいキープ。

わたしは保冷箱とジップロックに入れたお湯でやってみました。途中2回くらいお湯を温めなおしましたが、案外冷めないものなんですね。(何回もあけちゃダメよ)小さめの保冷箱にして、甘酒とジップロックのお湯以外の空間をプチプチなどで埋めると温かさが長持ちするような感じです。

あんまり甘いので糖度計で測ってみたら、うちの糖度計の上限の35度くらいまでいっていました。糖化大成功ってことですね♪ぬるいと予定と違う菌ちゃんが増えてしまったり、熱いと酵素が失活してしまうので、「ちょうどええくらいのとこ(ちょうどいい温度)」にするのがポイントのようです。

倍くらいに薄めて飲んで、免疫力UP!乾燥こうじでも板糀でもできるそうなので、みんなで醸そう!

                   Asako
posted by tomato at 14:52| Comment(0) | 料理・保存食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: