2018年05月14日

自家育苗

自分のところで種まきした苗と○○レンから届いた軟弱苗のその後の比較です。

R0023313.JPG

自分のところで種まきした子たちはこちら。しっかりすくっと立っています。

R0023315.JPG

足のひょろ長いこの子たちは心配したとおりバタバタと倒れています。

プロの目では写真で感じる以上の差があり、違いは歴然としています。この厳寒地で厳寒期に苗立てをするのは(暖房費も高騰しているし)とても厳しいけれどチャレンジしてみるだけの値はありそうです。

これから半年くらいかけてどうしたらリスクを最小限にできるかの部分を考えていきます。でもここでしくじると一年がパアになってしまうくらいの影響があるので、まずはテストから…(といいつつもうテストも今年で2年目なんですけどね (^^;)確実な変更のためには数年は必要なんですね。

R0023321.JPG

ハウスに植えられたちび苗たち、かわいいです。(^^) これから美味しいフルーツトマトに育っていきますよ♪

                      Asako



posted by tomato at 07:43| Comment(0) | 農作業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: