2017年01月24日

上名寄郷土芸能 体験講座

0124odori_1.jpg
クリックすると大きくなります

ときどきこのブログでも紹介している 上名寄郷土芸能保存会 の体験講座があります!

このあいだの成人式でも「郷土の踊り」を披露したのですが、なんとそこで小学生の新人メンバーもデビューしたのです。名寄新聞の1/15日版地域ニュースにもでていますよ〜 ↓

名寄新聞
http://www.nayoro-np.com/news/2017-01-15.html


大きいお兄さん達(おじさんたち?)に囲まれて立派に踊っていましたよ。


0124odori_2.jpg
クリックすると大きくなります

踊る阿呆に見る阿呆…は阿波踊りですけれど、踊らにゃ損々♪上名寄郷土芸能も「踊れはみんな仲間」になって郷土愛につつまれる幸せ踊りなのです(なんじゃそりゃ (^^;)

下川町の指定文化財、無形文化財の第一号ですし、ま、ちょっと気になる方は体験講座に来て見ませんか?

2月5日の公民館の体験講座もありますが、今週末の26、27日午後6時から(こちらは上名寄の農村活性化センター「おうる」にて)の練習見学、体験も歓迎しています。よかったらきてね〜♪


0124miso_1.jpg

冬の間がんばってきたおみその仕込みも5回分全部樽に詰め終わって、最後に座学でとりあえず一区切りです。これから夏のうどんまつりのころまで、様子をみながら天地返しをしたりして、美味しく熟成していくのを待つことになります。

0124miso_2.jpg

今回のお勉強は上川農業改良普及センターの名寄支所からテラシマさん、上川北部支所からカネタさんが来てくださって美味しくなる仕組みとか塩分率とかpHとか食品表示とかについておさらいしました。

お味噌は麹菌がつくるのではなくて"麹菌がつくる酵素"ががんばっているんですね〜、シラナカッタ!みそづくり母さんの会も仕込みの回数を重ねてきて、失敗はほとんどなくなり手際よく効率よく記録もしっかりして味も安定してきてがんばってますねってほめられちゃいました (^^)

0124miso_4.jpg

お勉強のあとは新年会兼おつかれさん会。

0124miso_3.jpg

お料理上手のかあさんたちの持ち寄り料理が美味しくて、アルコールなしなのが残念!10日間ソミュール液に漬けた後塩抜きして燻製にした手づくりハムまであって、さすがです。ごちそうさまでした〜(^^)

                          Asako
posted by tomato at 13:34| Comment(0) | 地域の話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: