2016年10月30日

文化祭とハロウィン

昨日は文化祭のステージで、毎年恒例の上名寄郷土芸能保存会による踊りの披露をしてきました。今年は新人さん2名デビュー!この日のための練習が2日、リハーサルが1日、その前に新人さんの強化練習につきあって1日…この一週間で何回踊ったんでしょう?

でもその甲斐あってとてもきれいに踊りが揃って、人数も多いので舞台が豪華になって好評でした。うちでは写真を撮りませんでしたが誰かがFaceBookにアップしてくれると思います (^^)


1030tane_art.jpg

Sちゃんの話では年々文化祭への個人出展が減少傾向にあるようで少しさびしいです。これはお年寄りにより種子アート?

かぼちゃやスイカ小豆、アスパラ、梅干!などなどのタネをお花に見立ててブローチにしたもの。とても愛らしくできていましたよ。


1030won.jpg

陶芸愛好会のウォンちゃんの作品もひときわ目立っていました。大きなお皿には韓国語で「おいでよ!しもかわ!」と書いてあるらしい。ウォンちゃんらしい作品ですね〜。

1030stich.jpg
クリックすると大きくなります。

こちらは図書室のボランティアのみなさん主催のアイヌ刺繍講習会の作品です。

今月のお勧め本は「アイヌの本」の特集で、それにあわせてアイヌ記念館から講師の方をお招きして刺繍教室をしたのです。

1030article.jpg
クリックすると大きくなります。

そのときの様子が読売新聞にも載ったそうです。実は参加したのはAsakoでなくて、図書委員長(視聴覚ライブラリー委員長)のトマト氏です。慣れない針仕事にたいへんに肩が凝ったそうですよ、ふふふ。


1027cake.jpg

明日はハロウィンですね。やないさんのケーキにもかわいいおばけが載っていました。カシューナッツにバタークリームの手のついたかわいこちゃんは食べてしまうのがもったいないくらいでした。

毎年町内ではハロウィン実行委員会が「トリックオアトリート」をしていたのですが、今年は中止になってしまったそうです。残念だなと思っていたら、一部の有志に商店街が協力してくれて実行できることになったのだとか。楽しみにしていたちびっこに朗報ですね。

詳しくはれいちゃんのブログをみてね。
http://reiko.shimokawajump.com/?p=9369

−−−−−

これからハウスのビニール巻上げ…と思っているのに、ビニールの上に雪がのっかっていてどうしようか迷い中。8棟中あと4棟残っています。このあともずっと雪の予報が続いています。うーーーーん、困ったわ。とブログを書いているうちに吹雪いてきました…雪 雪続きの日々、ほんとに困ります…

                            Asako
posted by tomato at 08:29| Comment(0) | 地域の話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: