2016年01月19日

近況

今日は暴風雪。関東地方も久しぶりの雪に乱れて大変だったようですが、こちらも荒れています。夜中ずっと風の音がひどく、ここまでの最大瞬間風速20m。

0119genkan.jpg

雪はさほどでないのですがあちこちで吹き溜まりになっています。玄関先にも雪が回りこんでつもっています。北海道ではよくラジオで「吹き溜まりによる交通障害に気をつけて」と言っていますが、この吹き溜まっている雪って堅く締まっていて結構面倒です…。

0119mado.jpg

いくつかの窓にはがっちり雪がついて、家の中もなんとなく暗い感じ。もちろん全部の窓ではなくて、風向きの関係なのか家の窓の1/4くらいが真っ白です。風で吹き付けられる雪って、なんでくっつくのかな。ねばっこいのかしら??


0119nasu.jpg

とりあえず家と育苗ハウス周りをみまわりして、ほっとお茶タイム。お友だちが珍しいお菓子を送ってくれました。なんと 茄子の砂糖漬けexclamation

0119nasubi.jpg

昭和天皇献上品だそうで、松尾芭蕉の俳句がついています。由緒あるお菓子のようです。小さな茄子が丁寧に姿そのまま収まっています。茄子の浅漬けを想像しながら口に運ぶと意外な香りにびっくり。わたしの知ってる茄子と全然違うよ!なんて表現したらいいのかわからない風味?美味しいです。へたまで柔らかいの。

中の添え書きにも「一富士二鷹三茄子」、「初夢に茄子」、「親の意見と茄子の花は…」とどれだけ茄子が縁起のいいものか載っていて、なんだか新春にふさわしいありがたいお菓子でございましたよ〜♪ (^^) ごちそうさま〜


0119aisatu.jpg

先週末の話になりますが、新規就農の新年会がありました。実習、研修中の方も含めると師匠から数えて、10家族になります。ほかの農業が盛んな地域なら一年に新規就農も10組くらいいるのかもしれませんが、日本でもっとも過疎が進んでいるくらいの地域に10家族が農業をやりたくて引っ越してきたと考えるとすごいことだと思います。今回ご都合で来られない方もいましたが、もうヨックルの一番大きなA棟でも座りきれないくらいいっぱいになりました。今回からノーセーカチョーさんにも参加していただいて、アルコールありでみんなでなごやかに歓談しました。

0119gochiso.jpg

お料理は例によってもちよりです (^^) ノーセーカチョーさんの種子から手づくり(!)の枝豆がとても甘かったです。揚げ餃子に百合根のおにぎりに…ふだん自分の作らないものもあってとても美味しくいただきました。

0119sauce.jpg

わたしはタコのトマトソース煮と

0119cake.jpg

レアチーズケーキを作って持っていきました。(奥の白いの。豆腐ではありません (^^;)20人弱の参加になると、どれくらいの量を作ったらいいのかよくわかりません。いつも少量しかつくらないので大人数分の料理って味付けも難しいです。来年は何作ろう?今から考えておかなくちゃ!

                          Asako
posted by tomato at 10:27| Comment(0) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: