2015年07月14日

受験生の気分

0714sage_1.jpg

先日のクラリーセージ、いよいよ満開になりました。ボリュームがあってみごとです。こぼれダネでたまたま窓のまん前に咲いてくれたの。そこは風の通り道なんだよー。

0714sage_2.jpg

アップにするとこんなにきれい。

でも今日の午後の強風でバキバキにされてしまいました…かわいそうに…。今日は瞬間最大風速14メートルもあったようで、けっこう大きな白樺の枝も折れました。なんだか最近は天候が 急変 ばかりで怖いです。


うちのフルーツトマトをお待ちのみなさま、お待たせしていて申し訳ありません。ハウスの方ではきのうあたりからぽちぽちと色がついてきたかなーというところです。

毎年のことですが、実際に収穫で忙しくなるまでの今時期はいつも試験結果を待つ受験生みたいな気分です。やることをやってあとは待つだけ。

もう本当に春からここまでたゆまず努力を続けて、一歩も踏み誤らなかった(と思う)し、わたしたちにできることはすべてやったし、トマトの樹の姿や実の色をみれば、もう絶対美味しそうなんだけど、でも本当に美味しいかなとドキドキ、ドキドキ。5月に暑かったし、6月に寒かったしあまり晴れなかったし、そういう影響はどれくらいでるのかなーとか。さっき味見したトマトはやっぱり超美味しかったけど、それはもしかして親の欲目かしら…とか、もしかして一粒だけ特別美味しいのだったかもしれないし…とか。

もう十分やったのだから、自信を持って待ってればいいのにね。(^^;(小心者なんです)


そういうときにはお気に入りのモノをながめてなぐさめられることにしています。

0714cow.jpg

わたしたちが下川に来てからずっと傍でみていてくださっている方から、牛さんをいただきました。

この牛を見たときにね、牛歩という言葉とともにあなたたちを思い出したんだよ。ゆっくりだけど本当にずっと地味に努力をし続けているよね。歩みはすこしずつかもしれないけどさ、それがいいんだよ


なーんていうありがたいお言葉で励ましてくださいました。そうだよね!ずっと頑固に休まずに努力をし続けたんだし、たぶん大丈夫、今年も美味しいよ。

この牛さんはSCOTCH GRAINという靴メーカーの靴を裁断したあとの残りの皮を使って作られているのだそうです。わたし紳士靴のことはよく知らなかったのですがSCOTCH GRAINというメーカーさんはすごく真面目に誠実に、熟練職人の手仕事にこだわって、コンマ数ミリさえ妥協なく日本人の足にあう靴は日本のメーカーで作るんだぜ!ってやってる会社なのだそうです。ひとつの靴ができあがるまでにものすごい数の工程があるんだって。知る人ぞ知る名品なんですね。しかもAsakoの生まれた墨田区のメーカーさんです。

そういう皮の牛。その靴屋さんでわたしたちを思い出してもらえた幸せ!


0714bird_2.jpg
この写真はクリックすると大きくなります、ぜひ!

これはうちの表札を作ってくださって闇月創房さんの新作、やじろべえの変種?

ちょっと指で押すと、ちゅんちゅんと餌をついばむようにゆらゆらとしばらく揺れています。これがめんこくて癒されるのですわー。大きな写真でみていただくとくちばしがきゅっととんがったところとか、今にも歩き出しそうな足とか、きゅっとなまいきそうに上げた尾とか、真鍮を叩いた模様もまた味わい深いの。かわいいよぅ。




モデルはミソサザイという小鳥だそうで、声もビューチフルなだけでなく、こんな話あんな話のような楽しい寓話もある鳥さんです。


0714rose.jpg

それから先輩施主さんと和之くんにいただいたお庭のバラを飾ってみたり。

0714rose_3.jpg

0714rose_2.jpg

お庭で摘んだバラを飾るって夢だったのー♪(でも庭バラって茎が短いのであまり花瓶向きじゃありません)


それから今朝は にょろちゃん が、お花に囲まれてのんびり朝寝をしていました。爬虫類は苦手な方も多いようなので、写真は折りたたんでおきます。ごらんになりたい方だけ、下をクリックしてね。

0714snake_s.jpg
クリックすると大きくなります

なにを好き好んでその細いところに寝るかな、って感じで笑ってしまいました。

さて、本格出荷まで秒読み。明日もがんばりまーすっ!


                        Asako
posted by tomato at 18:36| Comment(4) | 田舎暮らし
この記事へのコメント
ヘビは、商業の神様(象徴?)だから、縁起良し♪
だから、きっと受験結果は、大量合格になりますよ(^-^)。
Posted by える坊 at 2015年07月17日 15:07
先日は有り難うございました。
皆さん大変喜んで頂きました。
お礼申し上げます。
札幌のF田さんから、ご丁重なお礼の葉書が
届きました。重ねてお礼申し上げます。

暑さに負けず頑張りましょう!!
Posted by 伸ちゃん at 2015年07月27日 19:48
えるちゃん、どうもありがとう!

今日は全国一千万人のアテネファームファンのみなさまの願いが届いて、天気予報が外れて晴れてくれました。いい方向に信じれば救われる…よね!
Posted by Asako at 2015年08月01日 21:26
伸ちゃん、こちらこそどうもありがとうございました。トマト大好きという方に喜んでいただけて本当に良かったです。もう少し天候に恵まれるようになりましたらまたご連絡させていただきますね♪どうぞよろしくお願いします。
Posted by Asako at 2015年08月01日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: