2019年04月23日

町議会議員

IMGP2813.JPG

オトーチャン、下川町町議会議員に当選させていただきました。応援してくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました。


昨日は農作業の途中でネクタイ締めて役場に行って当選証書というのいただいてきました。多くの方に「お疲れさま、よくがんばったね!」等のお声をかけていただくのですが、わたしは「選挙に当選すること」よりも「議員として精一杯、町のために働くこと」の方ががんばりどころだと思っています。きっと、いっぱいお勉強して、少しでも世の中がよくなるようにがんばってくれると思います。とーちゃん、議員さんも農業も(家庭の中も)ガンバレ!


それからここがすごく重要だと思うのですが、選挙は投票したら終わりじゃなくて、町のみんなの声が議員たちを育てるのだと思っています。こうしたらいいんじゃない?ここはどうなの?こんなのダメよ等、町の一人ひとりが自分の信頼する議員さんにビシバシっと言っていただいて、それぞれの議員たちはそれを町に伝えて、町もそういうのに真剣に耳を傾けて、町と議会がたくさん話し合って一緒に考えて…そういうのが良い町を作っていくんだと思います。みんなで町の未来を良くしていきましょうね〜


(あくまでも麻子個人の感想です 笑 一般市民として議員さんに対して思うことです。夫も上記のように考えているのかどうかは、わたし、知りません (^^; 本人に聞いてください)


うちのオトーチャンにご意見をくださる方は、わたしじゃなくてぜひオトーチャンに直接ご連絡ください。わたしに言っていただいても取り次ぐことしかできません。下記メールアドレスにお願いします。

go-n(アットマーク)athenefarm.com

農繁期につき、すぐにお返事できないかもしれませんが、しっかり読んでよく考えてお返事すると思います。

−−−−−

選挙期間中、一般市民の常識と法律?はちょっとなんかずれてるように感じるところもあって、これはOKでこれは×というのが本当に難しく感じました。

名前や顔をだしてもいい期間というのも決まっていて、選挙の看板も投票日に出しっぱなしにならないように気をつけて…とか、「この期間に言ってもいいセリフとダメな言葉」とか??もうわたしには難しすぎてようわかりません。

というわけで、この記事に関連していただくご意見についても、どこまで何を言って良いのかよくわからないので、お返事なしにさせていただきます。ごめんなさーいっ

−−−−−

写真は麻子の手作りの選挙用たすきの一部。選挙用のたすきって、ネットショップで作ってもらうと1万円くらいするんですよ!びっくり。手作りでだと、材料費のみです (^^)

posted by tomato at 08:11| Comment(0) | 地域の話

2019年04月13日

農民の視点 展

0413photo.jpg
クリックすると大きくなります

一昨年に続いて2回目の、農民の視点 展をやっています。長年のブログ読者さんはもうご存知と思いますが、うちのトマトの師匠はただの農民ではなく、画家でもあるのです。その農民画家さんに誘っていただいて、トマト氏の写真も展示させていただいています。お近くにいらっしゃることがありましたら、ちょっと覗いてみてくださいね♪

会期 2019年4月12日(金)〜21日(日)
   15日(月)は休館日です
場所 名寄市北国博物館1Fギャラリー
   名寄市緑岡222 01654-3-2575

この展示会の様子をNHKさんが放送してくれるそうです。
こちらも良かったら見てね♪

4月15日(月)18:50〜55分 道北地方向け
「旭川発 ほっとニュースどうほく 見る知る」

4月18日(木)18:10〜19:00の 「ほっとニュース北海道
JIMOTO情報」コーナーの、たぶん40分頃の放送に
なるらしいです(すみませんよくわかりません)
こちらは道内全域でみられるそうです。

残念ながら、選挙の都合でお名前の放送はありません。

                            Asako

posted by tomato at 08:42| Comment(0) | 農作業

2019年04月02日

つぼみが開いてきたよ

0402tomato.JPG

つぼみが開き始めています。この花が咲いてから赤い実になるまで約2ヶ月かかります。トマトの季節はまだまだ先だなぁ…

今のところ育苗も順調です。葉も肉厚で切れ込みが深く、一枚一枚がこじんまりとしていて、フルーツトマトの素質をよく備えた良い娘たち。産毛もびっしりです。スパルタ母の愛にしっかり応えてくれています。(^^)

                            Asako
posted by tomato at 08:20| Comment(0) | 農作業