2018年11月30日

都市を耕す 街を食べる

1130movie.jpg

明日12月1日は、ゆっこさん( 田中 由紀子 (Yukiko Tanaka)さん)の映画会があります。以前インクレディブルエディブルの映画を観たことがありますが、たぶん、そういう話。

イギリスはいわずと知れた大園芸国でありますが、トッドモーデンという小さな町では花壇や駐車場のはじっことか、公共施設の植え込みにも野菜を植えて(それも見た目も美しく←ここ重要)誰でもそれを収穫して食べちゃっていいらしい。通勤の途中でそろそろキャベツのシーズンね…帰りにはあそこでトマトをいただいて、あっちに寄ってハーブを摘んで…ってやったりしているらしい。

ただ食料自給というだけでなく、野菜を通して人々が交流したり、植物を育てることによって育まれる情緒もあったりして、小さな種子から柔らかく波紋が広がっていくのです。

300円でおやつもついてる映画会。お友だち誘って、週末の楽しみにいかがですか?

はるころ日記さんにくわしい案内がでていたのでリンクを貼っておきますね。

はるころ日記 12/1 私たちの食を考える映画上映会
https://ameblo.jp/harukoro-kikaku/entry-12420749194.html


                      Asako
posted by tomato at 15:39| Comment(0) | 農作業

2018年11月27日

2人足して131歳の女子旅

IMGP2250.JPG

難しいお話のあと、最終便の飛行機に乗って北海道脱出。夜間飛行は初めてですがとてもロマンティック。窓の下の夜景も星もとてもきれいで見とれていました。

IMGP2253.JPG

貧乏性なのでただ帰省というのができなくて「せっかく行くなら」と、お取引先さまのところへ御挨拶してから東京へ…。ずっとお会いしたいと思っていた方と品川のホテルで10数年ぶりにお目にかかって、それから実家へ…

IMGP2268.JPG

たびたび書いていますが、わたしの実家はこのすぐ近く。今調べたら駅から約440m徒歩7分だそうですよ(^^) 久しぶりにみんなが集まってくれてお食事。

IMGP2285.JPG

翌朝は早起きして、母と2人で小旅行。

京急線の「葉山女子旅きっぷ」を利用して葉山へ行ってきました。天候にも恵まれて、一日中のんびり母と過ごしてきました。

IMGP2318.JPG

女子旅といっても、2人の年齢を足したら131歳どこらへんが「女子」なんでしょうね?(笑)出発から家に戻るまでずっとおしゃべりしつづけているあたり(見た目はともかく)気持ちは「女子」だったかも。

弾丸ツアーでしたが楽しかったです♪
                             Asako
posted by tomato at 12:12| Comment(2) | あれこれ

2018年11月25日

農業分野における知的財産

IMGP2238.JPG

先日は札幌へ行ってきました。農業分野における知的財産についてのセミナーに参加しました。わたしじゃなくて農協さんとか役場の方が聞いたほうがいいんじゃないかなと思うような難しい話でした (^^; でもGI(地理的表示保護制度)とか地域団体商標というようなブランド保護だけでなく、品種とか発明したアイデアとか栽培のノウハウまでもが本当は保護されるべき知的財産に含まれると知ってたいへん勉強になりました。

また実際の事例で、十勝の川西長いもの常田馨さんと歯舞水産物ブランドの中村直樹さんが地域ブランドについて、生産者の意識や求心力を高めてどんどんクォリティーを上げていっているとお話してくれました。作っている生産者たちが自分たちのブランドに誇りをもって、愛着をもって生産していくことこそが、自分たちの力になるのだと感じました。

お話してくれるみなさんの話す言葉が漢字ばかりで、内容がぎっしり盛りだくさんだったので、頭がオーバーヒートしています。もしもっと知的財産についてお知りになりたいという方がいらっしゃいましたら、わたしは説明はできませんがこのセミナーの資料を貸しますのでどうぞおっしゃってくださいね。(とても詳しい資料がいっぱいあるよ)

うちでときどき話しているのですが、クラウドを利用したスマート農業(?)は、いつどんな肥料をどれくらいやったかとかどのような温度管理をしたかとか、せっかく長年かけて蓄積してきた栽培技術を簡単に大企業に知られてしまいます。そうしたらそれを研究・解析して利用したら、大規模なフルーツトマト工場もできてしまうかもしれないし、そういったところにもう少し農民として危機感を持ったほうがいいんじゃないかと思いました。

ひー、難しいね。
                              Asako
posted by tomato at 18:49| Comment(0) | 農作業

2018年11月15日

最近のお仕事

IMGP2189.JPG

毎年のことながら、冬の前はハウスの冬じまいから文化祭(郷土芸能保存会)とあわただしく日々が過ぎてしまいます。無事ビニールハウスも雪が降る前に巻き終わりました。(今年も上名寄の農家の中で一番最後でした。のろんこですね〜 (^^;)

今年は雪が降るのがとても遅いですね。昨朝やっと地面にうっすらと白く積もりました。それも朝日とともに消えるくらいのはかないものでした。「こういう年は12月にいーーーっぱい降るんだよね」と脅すお友だちもいて、いまからちょっとドキドキ…。

いまは毎日目の前の工房に通って、トマトソース作りをしています。新しい工房はとても快適ですが、熱源が弱いため時間がかかる割に少ししかできません(投資金額の関係で仕方のないことなのです)でも一日中トマトの香りにつつまれて幸せ(^^)

今作っているのはつぶとまです。夏に冷凍しておいたものを使っています。試食しながら、

今回はなぜか種子が少ないよ?冷凍するときに書いた日付は9/7ということは7月半ばころ咲いた花かな?とするとそのころの天気が○○で蜂さんが□□でトマトの体調が△△だったからか?種子が少ないと味が◎◎な感じがしない?


とかいろいろ2人で話しています。相変わらずヘンタイだね 笑 まもなくネットでもお買い物できるようにするつもりです。お楽しみに♪

                         Asako
posted by tomato at 12:01| Comment(0) | 農作業