2018年07月08日

特別栽培農産物の圃場検査

0708tokusai.JPG

今日は札幌から北海道有機認証センターの検査員の方が来てくれて、特別栽培農産物の圃場検査をしました。

実際のハウスの栽培状況や、栽培作業の記録、肥料や苗の購入先などの伝票をチェックしたりします。肥料の原料と製造過程まできちんと中身を調べます。

「特別栽培農産物」は、地域の一般的な栽培方法よりも農薬も化学肥料も5割以上減らした栽培です。今年は蜂さんの管理が上手にできたのでトマトトーンも使わず、ここまで化学農薬不使用です (^^)

あ、北海道有機認証センターさんにある、うちのページのデータが古いままなので直してもらわなくちゃね。

育苗ハウス応接室は真夏モードになっててすみません。

                            Asako
posted by tomato at 15:04| Comment(0) | 農作業

お天気が心配

西日本の大雨で大きな被害がでているそうですね。心よりお見舞い申し上げます。

Facebookでも本州の農家さんの畑が水に浸かったり、田圃に濁流がごうごうと流れ込んでいたりするのをみていると本当に胸が苦しくなります。相当量の雨が降ったので雨が止んでからも土砂崩れの危険もあるとニュースで聞きました。これ以上被害が拡がらないように祈るばかりです。どうか早く復旧しますように。


0708rose2.JPG

お庭はバラの季節ですが、今年は雨に打たれてかわいそうです。

0708rose.JPG

ネズミにやられて枯れてしまったバラもありますが、8割くらいは生き延びて復活してきました。お友だちにいただいたバラなので元気になってくれてよかった!


0708mori.JPG

昨日と今日は森ジャムの日。雨続きで心配していたけど、昨日はくもりでなんとか天気がもってくれてよかったね!今日も少しは晴れマークもついています。たくさんお客さんが来てくれるといいね。今年は新しいお店も増えていて珍しいものがたくさんありました。体験メニューもいろいろあってのんびり過ごしたら楽しそうです。

わたしはトマトの本格出荷シーズン目前にしてこのところの日照不足と雨続きの地下水が心配でやや気持ちが暗かったので(苦笑)すぐに失礼してしまいましたけれど…


0708tomato.JPG

そろそろトマトのお問い合わせもいただいています。毎年このシーズンに思い出していただけるのがとてもうれしいです♪ありがとうございます!

今年は日照不足気味なのでできるだけ収穫開始が遅くなるように(少しでも光合成する時間が長くなるように)抑えているので、まだほとんど赤くありません。ようやく一番下のみそっかすが赤くなりはじめたところです。これだけ待たせてもやっぱりちょっと糖度が低めでした。

糖度が低い時には生で食べるより加熱すると美味しいです。お料理に使うと旨みがあって甘すぎなくてちょうどいい感じです (^^) 販売できるようになりましたらまたご案内しますね♪

あー、早くおひさまいっぱいにならないかな〜っ!

                           Asako
posted by tomato at 07:15| Comment(0) | 田舎暮らし