2018年07月04日

洪水になりそうだった

連日の雨に心も打たれて濡れしょぼんでいる気分です、とほほ。今のところ、うちのあたりは大丈夫ですが旭川では住宅の被害もでているようです。お見舞い申し上げます…。早くおさまってくれることを祈るばかりです。

0703zousui_0.JPG

たいした雨量ではないと思うのですが、上流でも降っているのか、名寄川が危険水位まであがったようです(現在下降中)

0703zousui_2.JPG

名寄川の水位があがるとそこに流れ込む小川もいっばいになってしまって、その小川に接続されているうちの排水路に水が逆流してきます。(うちの排水路は普段用水を流していないので、降った雨と逆流した川の水だけであふれてしまうんです)

あと15cmくらい水位があがったら、うちのハウスのある圃場に水がきてしまいます…。でも小降りになってきたのでこのまま収まってくれるのを期待します。

0703zousui_1.JPG

国道をはさんで名寄川に近いお隣さんの畑は浸水しています。国道の工事現場も池になっています。発電機とか濡れても大丈夫なのかな?(雨でなく下のほうが水の中なんですけど…)

                         Asako
posted by tomato at 06:09| Comment(0) | 田舎暮らし

勉強会

0702koiwai.JPG

月曜日は士別の谷くんのところで『小祝政明氏 農業勉強会 in 士別』に参加してきました。

有機栽培というと、収量が少なくなるんでしょう?という誤解が多いのですが、小祝先生のBLOF理論を学んで実践していけば、味がよくて量もとれて病気にもならないのだそうです(伝聞形の表現になってしまうのは、うちで実践できているわけではないので…(^^; スミマセン)

具体的に身近なもので、ああやってこうやると、こうなってああなって(このあたりは先生の講習に参加してぜひ聞いてください)…実例の写真をみてもびっくりでした。参加者の質問も熱心で、日頃からよくお勉強されてる人たちばかりという印象でした。

谷くんの中玉トマトのハウスも見学させていただきました。とてもていねいに管理されていて、トマトもごちそうになりましたが美味しかったです。出荷まであとちょっとですね〜 (^^)

目の前のトマトの身体の中で何が起きているのか、土の中で何が起きているのか考えながら管理していくのが大切なんだなぁと思いました。

えみちゃん、誘ってくれてありがとう!とても勉強になりました!

                            Asako
posted by tomato at 06:02| Comment(0) | 農作業