2018年04月15日

及川幸雄 絵画展

この間まで暖かかったのにここ一週間くらいは冬に逆戻りです。畑の雪はだいぶ融けたものの、山の麓や畦の北側などたっぷり残っています。そして今日は小雪が舞っています。

それなのに…

なんと火曜日は 初夏の陽気 になるんだそうですよ。ええーーーーーーもうやだ〜(悲しい顔)


R0023270.JPG

なかなかトマトの定植も進まないので、気を取り直して(?)トマトの師匠の展覧会に行ってきました。わたしたちのトマトの師匠は農民でありながら画家さんなんです。去年はトマト氏も一緒に写真を展示していただいたのですが「作品が溜まっていない」そうで、今回は農民画家さんの一人展です。

最近の小さい生き物たちへの優しいまなざしを感じる一連の作品。温かい気持ちになれます。いいなぁ。

R0023271.JPG

こちらは新しいシリーズ、『巡り巡りて』。今までの及川さんの色彩からパァッと華やかに大胆になっている感じ。どうやって創るのかな…近くでみるとテクスチャ?っていうのか躍動感がある作品です。

R0023282.JPG

そして豪華な屏風。うちのような小さな家には飾れません (^^;

22日水曜日まで(16日は休館日)名寄市北国博物館にて開催中なので、お近くの方はぜひ〜


                     Asako
posted by tomato at 13:53| Comment(0) | 農作業

2018年04月01日

試作品その2

0908tomato.jpg

昨年秋に作った新商品の試作品なんですが「ちょっとパンチが足りない」とのご意見をいただきまして、あれからいろいろ試行錯誤していました。もうちょっと目新しくてパンチのあるものといわれても、うちにはトマトしかないのでどうしたらいいのかわかりません。

散々最高経営者会議(笑)でも話し合っていよいよネタも尽きた頃、おかずじゃなくてスイーツじゃなくて おつまみ路線 はどうだろう?という画期的アイデアがでてきました。

で、作ってみましたヨ♪

0401marimo.jpg

緑の未熟果を秘伝のシロップに漬け込んで、少し醸してみました。ほんのり苔の香りが天然鮎の香ばしさのようで、噛むとぷちゅっと甘酸っぱい果汁がでてきます。これは酒が進むね〜!!今までに食べたことのない食感です。でも上手に醸すところが難しい…。

  ネーミングどうする?

  それはもう決まりでしょう






  マ・リ・モ








もうお気づきですね。(^^; これは恒例の エイプリールフール記事 ですよ。チャンチャン♪

                            Asako
posted by tomato at 08:36| Comment(0) | 農作業