2018年04月30日

農作業のGW

IMG_0069.JPG

GWに石巻のイモート(ヒロコ)が遊びに来てくれました!ずっと前にトマトの手伝いに来てくれたのはいつだったかな〜と調べてみたらなんと2009年。10年ぶりの再開です。

めったにとれない連休に、列車を5つくらい乗り継いで、途中に飛行機にも乗って(それが遅延して特急に間に合わなくなりそうになりながら)はるばる来てくれたのに、普通に農作業を手伝ってもらっちゃった(^^)

なんていうのか日常にヒロコがいてくれることがうれしくて、なんでも心から話せるのがうれしくて、ものすごく自分に似ている部分とまったく自分と違う部分があって、すごく久しぶりなのにずっと一緒にいたみたいな…学生時代の友人とか家族とかそういう距離感のとっても大切なお友だち。やっぱりイモートみたいです。

きっとヒロコも特別な歓待をされないのが楽で居心地いいんじゃないかな、ふふふ。写真はヒロコのおみやげこけしの箸置き。わたしが箸置きを集めているのを10年たっても覚えていてくれるのがまたうれしい〜♪

下川ではうちに半分、鈴木さんちに半分、両方共農作業手伝い 笑 久しぶりの外仕事でたくさん光合成してリフレッシュできたかな。
posted by tomato at 07:01| Comment(0) | 農作業

2018年04月27日

総合化事業計画

0426asahikawa.jpg

昨日は旭川農政事務所で総合化事業計画の認定証授与式がありました。一緒に認定されたのは紅甘雪という美味しそうなおいもの 香西 静江さん。わたしの超下手くそスピーチでふにゃふにゃの認定式になってしまって申し訳ない (^^;

この農水省の総合化事業計画の認定をうけて、融資を受けてマイ工房を建てます。助成金(補助金)なしの全額自費で返していきます。

打ち合わせの最初の頃は大きな金額にどきどきして「やりたいけど、わたしにできるかな…」とやや不安があったのですが、一年くらいがっちり相談にのっていただいて確実な数字を積み上げていくうちに「できるかな、じゃなくて、やるんだ!」という気持ちに変わってきました。

そんな話を、やはり自分の夢を叶えている友人に話ししたら「そうよ、(自分の夢のための)借金は財産なんだよ」と教えてくれました。なるほど!自分の夢を買って、後払いで返していくような感じなのかも!そう考えるとこれからとっても楽しみです。(^^)

R0023284.JPG

並行して進めている小さな工房の打ち合わせもスムーズに進んで、無事契約までたどり着きました。工務店さんのご都合で着工は7月頃になりますが、今からわくわくしています。今回もわたしのおうちをていねいに作ってくれた山形建設さんです。頼りになる親方なのでとっても安心(^^)

                              Asako
posted by tomato at 07:55| Comment(1) | 農作業

2018年04月15日

及川幸雄 絵画展

この間まで暖かかったのにここ一週間くらいは冬に逆戻りです。畑の雪はだいぶ融けたものの、山の麓や畦の北側などたっぷり残っています。そして今日は小雪が舞っています。

それなのに…

なんと火曜日は 初夏の陽気 になるんだそうですよ。ええーーーーーーもうやだ〜(悲しい顔)


R0023270.JPG

なかなかトマトの定植も進まないので、気を取り直して(?)トマトの師匠の展覧会に行ってきました。わたしたちのトマトの師匠は農民でありながら画家さんなんです。去年はトマト氏も一緒に写真を展示していただいたのですが「作品が溜まっていない」そうで、今回は農民画家さんの一人展です。

最近の小さい生き物たちへの優しいまなざしを感じる一連の作品。温かい気持ちになれます。いいなぁ。

R0023271.JPG

こちらは新しいシリーズ、『巡り巡りて』。今までの及川さんの色彩からパァッと華やかに大胆になっている感じ。どうやって創るのかな…近くでみるとテクスチャ?っていうのか躍動感がある作品です。

R0023282.JPG

そして豪華な屏風。うちのような小さな家には飾れません (^^;

22日水曜日まで(16日は休館日)名寄市北国博物館にて開催中なので、お近くの方はぜひ〜


                     Asako
posted by tomato at 13:53| Comment(0) | 農作業

2018年04月01日

試作品その2

0908tomato.jpg

昨年秋に作った新商品の試作品なんですが「ちょっとパンチが足りない」とのご意見をいただきまして、あれからいろいろ試行錯誤していました。もうちょっと目新しくてパンチのあるものといわれても、うちにはトマトしかないのでどうしたらいいのかわかりません。

散々最高経営者会議(笑)でも話し合っていよいよネタも尽きた頃、おかずじゃなくてスイーツじゃなくて おつまみ路線 はどうだろう?という画期的アイデアがでてきました。

で、作ってみましたヨ♪

0401marimo.jpg

緑の未熟果を秘伝のシロップに漬け込んで、少し醸してみました。ほんのり苔の香りが天然鮎の香ばしさのようで、噛むとぷちゅっと甘酸っぱい果汁がでてきます。これは酒が進むね〜!!今までに食べたことのない食感です。でも上手に醸すところが難しい…。

  ネーミングどうする?

  それはもう決まりでしょう






  マ・リ・モ








もうお気づきですね。(^^; これは恒例の エイプリールフール記事 ですよ。チャンチャン♪

                            Asako
posted by tomato at 08:36| Comment(0) | 農作業