2017年12月31日

雪ノ下ダイコン

ようやく悪天候も一段落の昨日、大根掘りをしました。

1231daikon1.jpg

お正月に瑞々しい大根を食べようと思って、秋の忙しいさなかに大きな穴を掘ってイケて(埋めて)置いたんだもんね。

1231daikon2.jpg

あら〜、目印のぼっこ(竹)がはるかかなただわ〜。誰よ、あんな遠くにイケたの!もっと近くにせば(すれば)よかったのに…ぶつぶつぶつ。

1231daikon3.jpg

なんとか目印に到着。ここは雪が風で吹き飛ばされるので、雪の深さが浅いです。ちょっと掘ればすぐに地面。

そうだ、そうだ。ここなら雪深くならないから、ここにイケようって決めたんだった。何年か前は雪が吹き溜まるところにイケてしまって、近かったけど掘るのが大変だったんだ!秋に埋める場所を考えてくれたAsakoさん、ありがとう!(←すぐに評価を変えるヤツ…)

1231daikon5.jpg

姿が見えてからがなかなかたいへん。もっと大きく掘ればいいのに、掘ったらまた埋めないとならないし、最小限でがんばる。「ひっかかってるみたいでなかなかでてこないぞ…。あ、折れたかも…」

1231daikon6.jpg

OK、OK。2本もあれば十分です。これ以上掘ってもらっても冷蔵庫に入りませんから。

1231daikon7.jpg

だってトヨちゃんからいただいた大根、こんなに大きいんだよ〜。お正月のお雑煮、ナマスにしていただきます♪
                      Asako
posted by tomato at 09:25| Comment(0) | 田舎暮らし