2017年02月04日

土が来た〜

0203tuchi1.jpg

この間の謎のスロープは、土搬入のためのものでした。

うちは道路から育苗ハウスまでちょっと離れているので、春の土搬入はいつもたいへん(>_<) トラクターにのせても一回に10袋くらいずつしか運べないし、近くまでトラックが入ればあずってあがれなくなってしまうし、結局いつも人海戦術でソリで運ぶことになってしまいます。(とーってもたいへんなのです)

0203tuchi2.jpg

そこで去年からスロープを作って、滑り台みたいに落としたらどうだろう?とチャレンジ中。

0203tuchi3.jpg

道路と敷地の間に水路があるため、自然に降ったままでは雪が足りないので、冬の除雪のときにはなるべくこのコース上に雪を投げる(投棄する)ことにして、投げた雪を踏んで固めます。それでも足りない部分には除雪機で雪を吹き付けて雪を足しました。

それをあとからスコップで地道にけずるのです。

0203tuchi4.jpg

冬の間中かけてつくったのですが、距離の割に高低差が少なくて角度が足りず、テストしてみると途中で土が止まってしまいます。

もうちょっと角度を急にしようと、ふたりで削って削って…

0203tuchi7.jpg

それでも途中で止まってしまうので、お湯でこすって斜面を凍らせてみたり…


0203tuchi5.jpg

だめです、やっぱり止まります…。

サトちゃんに電話して「ごめん、今年のスロープは設計ミスで使い物になりません」と白旗をあげて人員増強していただきました。(下川運輸さん、いつもすみません!)

0203tuchi6.jpg

それでも止まった土を足で押したり(写真のモデルはイマニシさん)、雑巾がけの要領で押していったりしてなんとか全量「落とす」ことができました。

0203tuchi8.jpg

下の受取口はなかなかいい出来だったようなので、来年のスロープはもうちょっと楽に搬入できるようになるに改良工夫がんばります!みなさん、ありがとうございました。お疲れさまでした。

0203tuchi9.jpg

この土をポットに詰めて、トマトを植えて…いよいよですね〜♪


うちも今流行りのインフルエンザが届いてしまった模様。悪化しないうちに病院に行くべきか(病院に行くとさらにばい菌を拾ってきそうなので)おとなしく養生して様子をみるべきか…。育苗準備で気が張っていたらいつのまにか治ってたっていうことになるといいのですけれど… (^^)

                       Asako
posted by tomato at 08:21| Comment(0) | 農作業