2016年11月12日

東京へ

1112tower.jpg

いつもだったらビニールハウスの片付けがひと段落して、ドカ雪の心配のない11月上旬。こんなに作業が遅れるとは思っていなかったので、あわただしい出発になってしまいました。(しかもまだ片付けが終わってないままでの旅立ちです)

週間予報をみてあまり天気がよくなさそうなので(育苗ハウスが降雪でつぶれてしまっては大変なので)、トマト氏だけ一日早く戻ることにしていたら、まさかの航空会社から「悪天候のため、帰りの飛行機が飛ばないかもよ?」とのメール…。ええーっ。仕方ないのでトマト氏は翌朝一番の飛行機に振り替えてもらいました。(Asakoは同じ日の最後の飛行機で帰る予定)

実家から地下鉄の始発で空港に行ったトマト氏。順調にいけば午前中に家にたどり着ける予定。でもその飛行機さえ「旭川に向かう予定だけど、天気がわるいから、札幌に下りるかもよ?」といわれ…(旭川空港に置いてある車をどうすりゃいいのよー!)乗っている本人も東京で連絡を待つAsakoと実家の家族もやきもき、はらはら…。

上空でぐるぐる状況待ちをして、なんとか旭川に降りられたのですが、下は吹雪…。

親に心配をかけるといけないから言わなかったけど、旭川が荒れてるってことは下川も相当降っていると思われ、それはつまり「育苗ハウスがやばいかも!」で、トマト氏もAsakoも内心どきどき…。テレビのニュースではヨソの国の大統領のことばかりやっていて、下川の天気なんてもちろんやってくれないし (^^; 帰ってくるまで気が気ではありませんでした。

それでもとりあえず無事2人とも帰ってこられたし、育苗ハウスは無事でしたし、関係者のみなさま、ご心配をおかけしてすみません!

戻ってきてから地元の先輩農家さんに会ったら「あさちゃんたち東京に行ってるって聞いてたから、この吹雪でハウス心配だったよー。もっと降っていよいよやばくなったら俺が除雪に行ってやるかなと思ってたのよ」なんてありがたいお言葉をいただいて、ほんとにここ(上名寄)に来てよかったなぁとしみじみ思ったのでした。

雪のある季節に2人で出かけてしまうというのは、ほんとにこりごり。


上の写真は実家のベランダからみたスカイツリー。近いでしょ?

                         Asako
posted by tomato at 18:59| Comment(0) | あれこれ