2016年01月31日

アイスキャンドルスクエア

0131icm2016.jpg
クリックすると読めるくらい大きくなります。

できたてほやほやのポスターが届きましたよ♪

アイスキャンドル祭りの一部?のアイスキャンドルスクエアの催し物です。オープニングはピアノの福田ハジメさんのコンサートライブ。下川の森林をイメージした音楽ってどんな感じかな。ワンドリンク付きでとてもまじかに体験できますよ〜。

それから旅するカフェさんたちも登場!今回初参加のお店もあって楽しみです (^^) こちらのページ → で順次出展者さんの紹介をしてくれるようです。

昨年秋のウィスキーバーに続いて、クラフトジン・バーもあります。クラフトジンっていうのは小規模な醸造所で作られるジンのようです。詳しくは…当日来てつーさんに聞いてみよう!

それから去年はおみその準備で行かれなかった「癒しのmusic喫茶」、今年こそ行くぞー!谷目さんのハンドオルゴールの話、今度書きます!それからワークショップもいろいろ、楽しみですね〜(^^)


アイスキャンドル祭りミュージアムに、味噌づくり母さんの会も出店しますよ。このポスターには載っていませんが、たしか、ええと…食の祭典。また案内をいただいたら、こちらに掲載しますね〜。寒いけど熱いしもかわですっ!


                          Asako
posted by tomato at 19:57| Comment(0) | 農作業

道北三愛塾

0131orchestra.jpg

今日は「北海道農民管弦楽団 第22回定期演奏会」へ行ってきました。指揮者の方も演奏しているみなさんも農家さん、または農業関連のお仕事をしている方たちなんですって。上名寄郷土芸能保存会の仲間、ミチノリさんもこの通称農民オケ(農民オーケストラ)のメンバーになっていて、いつも冬になると札幌までたびたび練習に行っています。全道に散らばるメンバーが農閑期に集まって練習して演奏会…ってたいへんだと思うのだけど、みんなかっこよかったですー!「鍬で土を耕し、音楽で心を耕す」のだそうですよ♪わたしは音楽はできないので聴くだけなのですが、こういう活動はうらやましいです。文化・ゲージツはココロをうるおしてくれるよネ♪(^^)

−−−−−−−−−−

この農民オケの話に続けて書くと大変恥ずかしいのですが、ご縁があって、あさって2月2日、名寄の道北三愛塾でお話しさせていただくことになりました。三愛塾は1950年に初代酪農学園学長樋浦誠先生の提唱で始められた農民の学習運動で、「神を愛し、人を愛し、土を愛する」の三愛精神を柱にみんなで学び考えましょうという活動なのだそうです。お話するの、わたしでいいのかな? 汗

第111回 道北三愛塾
2015年2月2日(火)午前10時半〜3日(水)午後2時
講師 崎原敬子さん(上士別町 複合経営)
   中田麻子さん (下川町 トマト農家)
くわしくは 道北センターさんのFBをご覧ください

わたしがお話するのは 2月2日(火)午後1時半からです。
お問い合わせ先 道北センターさん

PS 今回の農民オケの名寄公演は指揮者さんと道北三愛塾のご縁で実現したそうですよ。ご縁って不思議です。(^^)

                          Asako
posted by tomato at 19:19| Comment(0) | 地域の話

2016年01月30日

観葉植物

先日いらっしゃったお客さんに「観葉植物大きくなりましたね〜!」と驚かれました。わたしたちも今に巨大化した植物たちに支配される日がくるのではないかと冗談を言っているくらい (^^; 去年の6月の写真と比べると半年でもずいぶん大きくなっているのがわかります。

0130monstera.jpg


2013年12月13日 Before
1213kanyo.jpg

手前のヨーコちゃんの樹はスピーカーよりも小さかったのに、2回の植え替えを経て…

現在After
0130yochan.jpg

スピーカーより大きくなっています。(葉っぱも少し赤くなってきました)


2013年の写真でスピーカー奥にあるみっちゃんの樹は
現在After
0130michan_2.jpg

横幅もでて、貫禄がついてきました。植物たちにとっても居心地のよいおうちなんでしょうね〜 (^^)


0130sekirei.jpg

昨日の夕方薄暗くなってから今年初セキレイが遊びに来ていました。ほんのすぐそこにいるのですが驚かすと飛んでいっててしまうのであまりいい写真ではないけれど…


明日からはじまる来週は、勉強会やらみそづくりやらでスケジュールびっちり全部埋まってしまいました。でも今年は事務も前倒しでがんばって、確定申告の準備もほとんど全部(わたしの担当分は)終了!事務の苦手な私にとっては快挙です。(^^)

                       Asako
posted by tomato at 15:48| Comment(0) | 田舎暮らし

2016年01月26日

てづくりおやつ

0126oyatu.jpg

最近世の中を騒がせている廃棄食品横流しのニュース。みんな怒っているけど、なんていうのか、起こるべくして起こったようなというか、当然行き着くところにたどりついたというか、そういう感じがします。

去年の暮れに、町の有志主催の「安心なたべもののえらびかた」という講演会がありました。

その中で「なぜそんなに(危険かもしれない)食品添加物が大量に使われるようになったか」ということについて、「消費者のみなさんが望んでいるから」というセリフがあって、ドッキリしました。みなさんお買い物をするときに

1 安い(?)
2 簡単 すぐできる
3 便利 おいておいても腐ったりしない
4 美しい 見た目が彩りよくきれいじゃなくちゃー
5 オイシイ(?) 素材本来の味じゃなくて濃厚なコク?

を重視するじゃないですかー?って。だからそういう風に作ってあげたんですよー。売れないものはメーカーも作らないし、お店も売らない。消費者がどういうものを選ぶかが、今の状況を作ってるんです、って。


そうやって考えると、賞味期限がきれたらすぐ食べられなくなっちゃうわけじゃないのに廃棄するし、激安のお店はいつでもにぎわっているし、今回みたいな事件に行き着くのもむべなるかなという気がします。

怒ったりあきれたりする前に消費者も変わらないといけないんじゃないかな?


−−−−−−−−−−

安部先生の講演、とても面白くあっという間に時間が経ってしまうけれども、内容はしっかりと頭に残るいいお話でした。行かれなかった方のために報告ブログをアップしようと思っていたのですが、あまりに内容が盛りだくさんで、うっかり伝え方を誤るとただ不安をあおるだけになりそうでなかなか書けないでいました。

安部先生の深い知識と強い信念と、数多くの講演会で実際にお母さんたちお子さんたちと話す中で得たご経験を元にお話し下さったことをわたしがダイジェストできるはずもありません (^^;

なので講演の中で印象的だったところをいくつか…

0126tenkabutu.jpg

ずらっと並んだ食品添加物。遺伝子組み換え植物から作った安い油に、あれとこれを混ぜて、ほらこれがコーヒーミルク。それにこれとこれを混ぜて、マーガリン。(会場にサンプルを回してくれます)

0126dashi.jpg

うまみ調味料?これとあれをいれるとかつおだし、こっちは昆布だし、両方いれると和風だし、これにまつたけの香りをつけるとお吸い物…。洋風だしに中華だし。たんぱく加水分解物と化学調味料でなんでも作っちゃうんですね。安い、簡単、便利、美しい、オイシイを必要以上に求めていった結果が食品添加物みたいですね。

「"こういうお話を聞くとなにを食べたらいいのかわからなくなりますー"というお母さんたち、安心してください。この会場を出たらみんな忘れますから(会場爆笑)」というブラックな冗談もありましたが (^^; でも全然知らないで引き続き今まで同様の食生活をするのと、知った上で自分なりの価値基準でメリットとデメリットを把握しつつ何を食べるか選ぶのは大違いです。

今回お話ししてくださった内容はだいたい『なにを食べたらいいの?』という本(新潮文庫529円)に沿っていて、とてもとてもわからやすいのでぜひ買って読んでみてください!(残念ながら町の公民館図書室にはありませんでした)

一人ひとりの毎日の食卓からいろいろ考えて、そうすると世の中も変わってくると思います。

−−−−−−−−−−

ついでのついでに、公民館図書室蔵書検索のURLが変更になったらしいです。まだGoogleさんにでてこないみたいなので、載せておきますね(自分の覚書用 (^^;)

〇パソコン版  https://ilisod001.apsel.jp/lib-shimokawa/wopc/pc/pages/TopPage.jsp

〇スマホ版   https://ilisod001.apsel.jp/lib-shimokawa/sp/

〇ガラケー版 https://ilisod001.apsel.jp/lib-shimokawa/wopc/pc/mSrv?dsp=TP

−−−−−−−−−−

0126book.jpg

長くなりついでに…

今までも夏の農繁期以外はだいたい毎日の食事はなるべく手づくりで(作れるものは調味料も)食品添加物の少ない方だと思う我が家ですが、おやつは市販品がほとんどでした(お菓子作りもするけど、それは趣味であって、日常ではありませんでした)。

ちょっと何か甘いものがほしいな、というときに食べられるような気軽なおやつないかなーと、最近ちょっと研究中。

バター生クリームなしで、家にあるものでヘルシーで気軽に(複雑な手順なしで)作れるもの。冒頭の写真のきなこ&抹茶クッキーなんて、とても簡単で、とても美味しくて、良いです。こんな簡単にできるならもっと早くやってくればよかったー!真ん中の「まっちんのかんたん焼きおやつ」という本は図書室のものなので、よかったら借りてつくってみてね〜♪

0126sample.jpg

安部先生の講演会の前にも有志の「かんたんにできる手づくりおやつ」の実例とレシピがありました。ちょっとのひと手間が、つまりは愛情なのではないかしら。スマホに向かう時間をほんの少し減らしておやつの手づくりする人が増えたらいいな〜。


−−−−−−−−−−


20160125.jpg
クリックで大きくなります

昨日は下川町はマイナス31.8度。寒さ全国ニッポンイチ!

0126frozen.jpg
クリックで大きくなります

高気密高断熱の高性能断熱窓(3枚ガラス)の我が家でも、窓が結露しました。(さすがにメーカーさんも30度以下は想定外なのでしょう 苦笑) よくみたら真ん中のガラスまで霜がついています。どれだけ寒いんだ!! それでも新聞も郵便も配達されるし、目の前の国道は普通に通勤の車が走っているし、(わたしは出かけなかったけど)お店屋さんも普通に営業していて、ほんとにすごいです。

町民の挨拶は「(この間降ったような)大雪よりニッポンイチ(寒い)の方がいいよねー にっこり」です(^^) 平和な町です。


                           Asako
posted by tomato at 17:29| Comment(2) | 農作業

2016年01月19日

近況

今日は暴風雪。関東地方も久しぶりの雪に乱れて大変だったようですが、こちらも荒れています。夜中ずっと風の音がひどく、ここまでの最大瞬間風速20m。

0119genkan.jpg

雪はさほどでないのですがあちこちで吹き溜まりになっています。玄関先にも雪が回りこんでつもっています。北海道ではよくラジオで「吹き溜まりによる交通障害に気をつけて」と言っていますが、この吹き溜まっている雪って堅く締まっていて結構面倒です…。

0119mado.jpg

いくつかの窓にはがっちり雪がついて、家の中もなんとなく暗い感じ。もちろん全部の窓ではなくて、風向きの関係なのか家の窓の1/4くらいが真っ白です。風で吹き付けられる雪って、なんでくっつくのかな。ねばっこいのかしら??


0119nasu.jpg

とりあえず家と育苗ハウス周りをみまわりして、ほっとお茶タイム。お友だちが珍しいお菓子を送ってくれました。なんと 茄子の砂糖漬けexclamation

0119nasubi.jpg

昭和天皇献上品だそうで、松尾芭蕉の俳句がついています。由緒あるお菓子のようです。小さな茄子が丁寧に姿そのまま収まっています。茄子の浅漬けを想像しながら口に運ぶと意外な香りにびっくり。わたしの知ってる茄子と全然違うよ!なんて表現したらいいのかわからない風味?美味しいです。へたまで柔らかいの。

中の添え書きにも「一富士二鷹三茄子」、「初夢に茄子」、「親の意見と茄子の花は…」とどれだけ茄子が縁起のいいものか載っていて、なんだか新春にふさわしいありがたいお菓子でございましたよ〜♪ (^^) ごちそうさま〜


0119aisatu.jpg

先週末の話になりますが、新規就農の新年会がありました。実習、研修中の方も含めると師匠から数えて、10家族になります。ほかの農業が盛んな地域なら一年に新規就農も10組くらいいるのかもしれませんが、日本でもっとも過疎が進んでいるくらいの地域に10家族が農業をやりたくて引っ越してきたと考えるとすごいことだと思います。今回ご都合で来られない方もいましたが、もうヨックルの一番大きなA棟でも座りきれないくらいいっぱいになりました。今回からノーセーカチョーさんにも参加していただいて、アルコールありでみんなでなごやかに歓談しました。

0119gochiso.jpg

お料理は例によってもちよりです (^^) ノーセーカチョーさんの種子から手づくり(!)の枝豆がとても甘かったです。揚げ餃子に百合根のおにぎりに…ふだん自分の作らないものもあってとても美味しくいただきました。

0119sauce.jpg

わたしはタコのトマトソース煮と

0119cake.jpg

レアチーズケーキを作って持っていきました。(奥の白いの。豆腐ではありません (^^;)20人弱の参加になると、どれくらいの量を作ったらいいのかよくわかりません。いつも少量しかつくらないので大人数分の料理って味付けも難しいです。来年は何作ろう?今から考えておかなくちゃ!

                          Asako
posted by tomato at 10:27| Comment(0) | 田舎暮らし

2016年01月10日

踊りました

0109seijinshiki.jpg
(写真はコージくんからいただきました)

昨日は町の成人式でした。進学または就職して地元を離れている子達のうち半分くらいが成人式のためにもどってきました。生まれ育った町を離れて、そしてしばらくぶりに戻ってくるふるさとってどんなかな?

などと想像しつつ、新成人さんたちの前で毎年恒例の郷土芸能保存会の踊りを披露してきました。

上名寄は岐阜から開拓に入った人たちが多い地域です。そこで故郷を偲んで踊り継いで何十年も伝えてきた踊り…。そのはじっこにわたしたちも入れていただいています。本番二日前の練習ではなかなか動作が揃わず、ちょっとアセりましたが、とよちゃんの指導の甲斐あって当日はばっちり!

新成人さんたちが遠くでつらいことがあったとき、開拓でご苦労してきた先輩たちが故郷を思ったように、ふるさとを思い出して、それが苦境を乗り切る力になってくれたらいいなぁ。

今年は渓流太鼓のメンバーの中にも新成人さんがいて、なんと振袖着たままダイナミックに太鼓を叩いていましたよ!すごいわー。一生の記念だね!


気がつけば1月ももう1/3がすぎてしまっている事実に呆然…。

成人式とその練習のほかおみその仕込みにも行っていたけれども、たいして何もしないうちに冬休みが終わってしまいそうです。やばっ!

                          Asako
posted by tomato at 13:47| Comment(2) | 地域の話

2016年01月08日

1月の図書室

 みなさん、今年もよろしくお願いします。さて1月の図書室展示テーマは『こつこつ手しごと』です。
Photo02.jpg


子どもから大人まで雪の季節にじっくりとお気に入り作成に挑戦してみてはどうでしょうか (^_^)

photo01.jpg

紙ヒコーキからガンプラ、陶芸,段ボールで作るおもちゃやアニマルキャップもあるよ。これはネットで配っていた北陸新幹線。北海道の新幹線も配ってほしいな > JR北海道さん。

photo03.jpg

私はこのペーパーモデルを作るのでそうとう難儀して自分の不器用さがよ〜〜〜くわかりました (;_;)



    トマト
posted by tomato at 16:53| Comment(0) | あれこれ

2016年01月02日

今年もどうぞよろしくお願いします

0101osechi.jpg

あけましておめでとうございます。昨年は多くのご縁をいただき、そして励まされ、世界の広がった一年でした。みなさま、どうもありがとうございました!

今年もたぶんトマト一筋の、トマトバカの一年になると思いますがあきれずにどうぞおつきあいください。よろしくお願いします。

0101hatumoude.jpg

昨日は上名寄神社にお参りして、のんびり静かなお正月を過ごしました。毎年班長さんたちが暮れの忙しい中除雪をしてくださるので、元旦は階段も登りやすくなっています。今年は雪が少ないです。

昨日の朝はタイヤの跡も足跡もなく一番乗り?今年は気合はいっていますよ! 笑

0101oyashiro.jpg

境内は大きな木が多く、清らかな空気が流れています。凛とした冷たさに気が引き締まります。今年もがんばるぞー!

                        トマト&あさこ
posted by tomato at 13:02| Comment(0) | 料理・保存食