2015年09月25日

水路のその後

どこまで書いたかわからなくなってしまったけれど水路の話の続きです。

ちなみに今までの流れ

1 大雨が降ったあと、地下水が上昇しているのかうちのハウスのトマトたちが水を吸い続けている
2 地下水をなんとかしようと思って明渠を掘ったら、地下に大量の水があった
3 明渠にたまった水をポンプでくみ出して用水路に捨てたけれども何十年も使っていない水路だったので停滞して、それが割れた目地から地下に浸透
4 今度は水路に近いハウスが水を吸って糖度が下がる
5 関係各所にお願いして水路の大規模メンテナンスが始まった…

最初に仮払い機で草を刈る → チェーンソーで木を切る → 重機(通称ツカミ?ハサミ?)で木を片付ける → 重機(通称バケツ)で法面をならす → 重機(小さいバケツ)で水路のコンクリート内の土砂をさらう

こんな順番で結構時間がかかりました。以下、ほとんど同じところを作業前と作業後の写真を載せます。

作業前
0924suiro_1.jpg

作業後
0924suiro_2.jpg


作業前
0924suiro_3.jpg

作業後
0924suiro_4.jpg


ずいぶんさっぱりしました。上の2ヶ所はうちの農場内だけですが、うちから川への合流地帯までずっとこんな感じできれいさっぱりな水路になりました。

0924suiro_8.jpg

これなら水もすみやかに排水されるでしょう やったー!


0924suiro_5.jpg

刈られた木はこんな感じで積み上げてありました。親方に聞いたら町のバイオマス(木質)燃料になるのだそうです。

0924suiro_7.jpg

こんな太い木も伐採していたので、「薪になるかしらね?(注1)」と聞いたら、「薪にするなら、枝や悪い木は処分して、良いところだけあげるよ」と快諾してもらえました!(注1:これについてはあとで記事を書きます!)

0924suiro_6.jpg

そしていただいたのが、この木。キハダやニレ、タモなど、きれいな木ばかりです。とても太い木があったけどあれはヤナギであまり良い薪にはならないのだそうです。薪ってなんでもいいのじゃないのですね。けっこう樹種が大切らしいよ〜。

まとめて持って行ってしまえば楽なのにひと手間かけて枝まで払って、運び出してくださるなんてとてもありがたいです。安田建設さんありがとうございました!


0924picture.jpg

そろそろ秋。山も色づいてきました。というわけで、室内の絵も秋らしくしましたよ〜♪


                             Asako
posted by tomato at 12:14| Comment(0) | 農作業

2015年09月13日

たたらってなんだ?

0913togei_s.jpg

今日は共立トラストを会場にして、陶芸愛好会「竜胆(りんどう)」のみなさんの、 素朴で素朴で密やかな 陶芸まつり らしい。

詳細は上の写真をクリックしていただくとして、気になるのが「密やかなミニLive♪」18:00開場 18:30開演 チケット 500円… なんと来場者に陶芸の手づくりカップとワンドリンクがついてくるんだって!なんだかほのぼのしていいじゃありませんか。陶芸の展示とK-POP…

日中は展示・販売・体験ができるのですが、ここに書いてある「タタラ作り体験」ってなぁに?と聞いたらば「ほら、よく、たたらを踏むっていうじゃないですかー、あれじゃないんですけど あは、あは、あははわーい(嬉しい顔)。ろくろじゃなくて。あー、ろくろっくびじゃないですよぅー。こーして、こーして、こんな感じで板をのばしてつくっていくんです」とウォンちゃん。

地団駄を踏むなら知ってるけど、たたらを踏むなんて、聞いたことはあっても意味もよくわからず、検索しちゃったわよー。(おっとっとーとなってしまうことのようです)ウォンちゃん、わたしより日本語に詳しいです。(-_-;

まー、きっと、ウォンちゃんのオヤジギャグ炸裂できっと楽しいまつりになると思います。雨のしっとりした風情の共立トラスト(秋のお庭もきっとステキ)で、あはあはと陶芸文化に触れてみるのもいいなと思うのです。お近くの方はぜひ〜♪

                               Asako
posted by tomato at 06:51| Comment(0) | 農作業

2015年09月12日

敬老会の一日

北関東、東北では川が氾濫し住宅や農地、ビニールハウスなどなどに多大な被害が出ているようです。正確な被害規模がわかるのはこれから水がひいて調査してからでしょう。みなさんが元の生活にもどるのにどれくらいの時間がかかるのでしょうか ?被害にあわれたみなさんの健康と一日も早い復興を心からお祈りいたします。この写真は「日本農業新聞」のサイトよりお借りしてますが同じ農家として胸がいたみます。
uid050462_20150911105348ca68bf87.jpg

 さて、昨日は私たちが住む上名寄地区の敬老会でした。その前にツールド北海道の第一ステージでアテネファームの前の国道をレーサーたちが続々と通過。
と思ってみたらたった3台。 あれー ?もうこないのー,他はーと言っていたらみなさん一団となって通過。迫力ありました。写真には写ってないけど沿道で見ているレーサーの前にサポートの自動車や報道の二人乗りバイクが沢山通るのでクルゾ,クルゾとわかります。
photo01.JPG

photo02.JPG
(↑この写真はクリックすると大きくなります)

上名寄伝統芸能保存会は毎年地元の敬老会で踊りを披露しています。本番前のショット。もうみんなけっこう経験を積んだのでリラックスしてますね。
photo03.JPG

これはもうおなじみ、「こだいじん」。伝統芸能保存会では一緒に踊るメンバーを募集中です。手前のお客さんたちの中には昔は自分たちも踊ったーというOB,OGの方もいます。最後はOB,OGも参加してみんにで輪になって「かわさき」と「はるこま」を踊りました。みなさん元気ですねー。踊りは健康にもいいかも(^_^)
photo04.JPG

今はトマトも夏から秋への転換点でいわゆる「段休み」。絹さやなども真夏のような忙しさではないようです。今のところ下川町は風雨ともにたいしたことなくてよかったです。また明日から農作業に精を出しましょう。
photo05.JPG
(↑この写真はクリックすると大きくなります)

         トマト
posted by tomato at 07:02| Comment(0) | 地域の話

2015年09月10日

フルーツトマトの天ぷら

0910tempura.jpg

以前にも載せたことがあったけど、フルーツトマトの天ぷら、美味しいよ。かりっとしてじゅわっとしてあまずっぱーっ!水分の絞れたこの時期のお勧めです。

ちなみに隣の緑は野生のホップの天ぷら。ハウスの帰りに農場内で採って来て揚げました。お酒のお供になりそうなオトナの苦さでした。でも昼から呑むわけにいかんしねえ (^o^)

0910hop_2.jpg

今年はホップの当たり年。やっぱりなんとなく水っぽい年なのかな。

0910hop_1.jpg

一粒ひとつぶも大きくて、一番大きなのはこんなに大きいかったよ〜。

                         Asako
posted by tomato at 12:34| Comment(0) | 料理・保存食

2015年09月05日

夏の終わりに

このところ晴れが続いていたのにここに来てまたまとまった雨。あんまり雨のことを考えていても気がめいるので、おいしい話でも…。

0904pasta.jpg

今発売中のじゃらんに温泉特集が載っていて、そこに町内の五味温泉さんが紹介されています。でね、温泉に入ったあとは地元で美味しいものを食べましょうね〜って言って、これまた町内の美花夢さんが紹介されています。

美花夢さんは町内の酪農家さんで、牛を飼ってミルクを搾って、そのミルクで美味しいチーズを作っています。それから広大なハーブガーデン(畑?)もあって、いつも太陽のような笑顔のキョーコさんがちゃんとした素材で手間ひまかけて作った美味し〜いものを食べられるカフェもやっています。

じゃらんに紹介されているのは美花夢さんの特製モツァレラチーズを使ったトマトスパゲッティ。へへへ、このトマトがうちのトマトなのです。

食べに行きたいなー、でもトマトのある季節はなかなかいかれない。トマトのお仕事が終わった季節にはトマトパスタはない。と思っていたところに、ちょうど納屋のお客さまからモツァレラチーズをいただいたので、シホちゃんに作り方を聞いてまねして作ってみました。というのが一番上の写真。きれいで美味しい!


0904hojiso.jpg

それからイリちゃんから自家菜園の 穂じそ をいただいたので、天ぷらにしました。イリちゃんのお話では「収穫のタイミングが難しい」のだそうです。ぽりっとしたいし、固くなってはイヤだし。ほんのり紫蘇の香がして美味しかったよ〜。ほんのいっとき、今の季節だけのものですね。東京にいたころには刺し身のつまについているのをたまに見かけましたが、こちらに来てから穂じそを食べていないかも。天ぷらにして食べるのはイリちゃんに教えてもらって初めて知りました。いつもうちの納屋の裏にしそが生えてきても知らん顔だったけど、来年はもう少し丁寧に扱ってあげたいくらい美味しかったです。

                             Asako
posted by tomato at 19:49| Comment(0) | 料理・保存食

2015年09月03日

池が干上がった

0903ike.jpg

昨日は久しぶりに20mmとまとまった雨が降りましたが、それまでしばらく雨らしい雨が降らなかったのです。そうしたらなんと あの池 がポンプでくみ出していないのに干上がったのです!

「また降れば(山にしみこんでそれがじょじょに染み出してきて)たまります」と言われたけれども、ずっと泉のようにわくのかと思っていたので本当にびっくりしました。

その隣のハウスのトマトの糖度はぐんぐん上がっています。実にゲンキンなものです。引き続き観察して対策を重ねたいと思います。


0903sauce.jpg

秋はソースの季節。時間のできたときに少しずつ作っていますが、みんなお友だちやお客さんにあげてしまって、このあいだ使おうと思ったら、なんと手元に在庫ゼロ。(+_+) 冬までにまた作って自家用分を貯めておかないとトマト氏に怒られちゃうわー。


0903suika_1.jpg

ンメツボさんからきれいな黄色いスイカをいただきました。普通のスイカの緑のところが黄色で、黒いところがオレンジでとってもきれいです。

0903suika_2.jpg

「でも中身はフツーだよ?笑」のセリフの通り、普通に赤いスイカでした。でもンメツボさんは家庭菜園の名人なのでとっても甘くて美味しかったです。ごちそうさまでした♪

                         Asako
posted by tomato at 12:26| Comment(0) | 農作業